2020年06月19日

東リ 東リウォール「VS 2020-2022」7/9新発売


東リ(株)は、機能性と意匠性を兼ね備えた汎用タイプの塩化ビニル樹脂系壁紙シリーズとして、東リウォール「VS 2020-2022」を7月9日(木)に新発売します。

 「VS 2020-2022」の特徴
天井施工時や運搬、搬入時の負担を軽減する「軽量タイプ」(一般ビニル壁紙に比べ20〜25%軽量化)を31点、リフォームに適した厚みのある「リフォーム推奨品」を23点収録するなど、基本性能を高めました。

下地追随性に優れた「ストレッチタイプ」19点、傷がつきにくい「表面しっかり」29点、汚れが取れやすい「撥水コート」33点を収録するなど機能性アイテムを充実しました。

仕上がりイメージが分かるよう部位別にコーディネート例を多数掲載。また見本帳のQRコードから、簡単にスマートフォンやタブレット端末で全ての施工写真例を確認できるなど、商品選定をサポートします。

 収録点数は69点。うち新柄25点。2028年までの長期継続品4点収録。



⇒東リホームページ
Top